​会社概要

社  名

グッドグラスジャパン株式会社

代表取締役

榊 原 和 彦

本社所在地

​東京都港区南青山2

​事 業 内 容

「グッドグラスジャパン」の運営

キャラクターグラス・ストローの製作

ノベルティ製作、OEM、ODM

店舗運営・POPUPショップ・催事展開 

設 立

​2020年9月

​資 本 金

​5,000,000円

​社長より

_01A3127_edited_edited.jpg

代表取締役

榊原 和彦

当社サイトにお越しいただき誠にありがとうございます。

「グッドグラスでお客様が笑顔になって欲しい」

素直にそう思いこの事業を立ち上げました。

私の経歴ですが、建設業界から社会人を始めています。

父の経営する建設業の会社に入り毎日奮闘していました。

大きな会社ではありませんでしたので、

営業から現場から様々な雑務まで、すべてをこなさなければなりません。

本当に多忙な毎日を過ごしていました。

そんな生活に疲れがたまっていた頃です。

急遽、少しまとまった休みがとれたので、

ずっと行きたかった台湾に行きました。

そこで本当に素敵な経験が出来たのです。

台湾で出会う人みんなが明るくおおらかで元気で優しい。

でも、ちょっとルーズだったり(笑)

そんな台湾での経験から、

「もっと気楽にやればいいんだ!」

「もっと人生を楽しもう!」と思えたのです。

今振り返れば価値観が大きく変わったターニングポイントでした。

そんな経験から台湾が大好きになり、定期的に訪れるようになります。

あるとき訪れた際に行った展示会。

そこで「グッドグラス」に出会います。

出会ったときは衝撃的で、まさに一目惚れでした。

「こんな可愛いグラスがあるんだ!」

「これがあれば絶対にティータイムが楽しくなる」と確信したのです。

台湾に思い入れのある私は、

「自分がこれを日本に紹介したい!」と強く思いました。

展示会に行ったのは帰国日だったので、その日は日本に帰らなけばなりません。

いてもたってもいられない私は翌週に訪台の予定を立て、

その日はグッドグラスと別れました。

すぐさま台湾に戻った私は台湾グッドグラスの社長を訪れます。

台湾グッドグラスの社長も日本への展開は興味を示してくれました。

​ただ、私が畑違いの建設業出身ということに懸念があり、

グッドグラスの日本展開を任せるとは言ってもらえない状況が続きました。

でも私は諦めずに​何度も何度も足を運び日本での展開プランを提案しました。

夜は食事やお酒を共にします。そして旅行に連れて行ってくれたり、

友達を紹介してくれたり、関係性はどんどん深まっていきました。

そしてやっと「日本展開を一緒にやってみよう」と言ってもらえたのです。

そして2018年9月にグッドグラスは日本に上陸を果たすことになったのです。

新た挑戦ばかりで苦労の連続ですが、今ではほとんどが日本オリジナル商品だったり、様々なキャラクターとコラボしたり、日本独自の発展を遂げることができています。

でも、まだまだこれからです。

グッドグラスでお客様が笑顔になって欲しい。

この思いが原点です。

この思いを忘れず今後も頑張ります。

どうぞご支援のほどよろしくお願い申し上げます。​